『ぼくとサキチ』
五年 深澤 颯大
ぼくは、三年生の時にサキチに入りました。そして四年生で、隆太コーチのカテゴリーに来いと言われました。しかしぼくは、二つの理由で行けませんでした。一つ目は、五年生、六年生、中学生、と一緒にやるので、自分のプレーが通用するのかと、心配になり、隆太コーチのカテゴリーには行けませんでした。二つ目は、失敗することでした。もしミニゲームで、自分が失敗したせいで負けたら、六年生とかにおこられると思っていました。ぼくはこの2つの理由で上には上がれませんでした。五年生になって、実際に上に上がってみると、隆太コーチがやさしく教えてくれたので、新しい技をたくさん知り、おぼえました。今では、少し六年生とかでも通じるようになり、自信を持てました。そして、失敗をおそれなくなりました。1年前ぐらいは、「今日もサキチか、いやだな。」という日もありました。しかし今では、たくさんの友達ができ、たくさんの技ができるようになって、サキチのある日がとても楽しみになりました。これからも練習をがんばり、六年生をぬけるようなプレーヤーになりたいです。


『僕とサキチ』
五年 佐塚 大揮
僕がサキチに入ったりゆうは、楽しくサッカーがしたかったからです。それとじょうずになりたかったからです。サキチに入ってほかの学校の友達もできてサキチに行くのが楽しみです。とくにミニゲームが楽しみです。ぼくは、もっとパスをうまくしたいです。ロングパスや、スルーパスをもっといっぱい出してゴールにつながるようなプレーをしたいです。あとぼくは、ボールをとられて、とりにいかないことがあるのでそこをなおしたいです。僕のしょうらいのゆめは、イタリアリーグのインテルとゆうチームでプレーして、ゆうめいになりたいです。そのためにもっともっとうまくなりたいです。サキチ大好きです。


『ぼくとサキチ』
五年 秋山 直輝
ぼくは、フルコースのサキチに入っている。なぜサキチに入ったかというと、サッカーのテクニックを高めるためだ。とくに、ドリブルにフェイントをいれることができるようになりたいと思った。4年生の五月に入ったばかりのころは、とうキックをたくさんやってしまった。自分よりはやく入ったまわりの人がうまくみえて、練習をがんばろうと思った。ボールを使わない準備運動や、二人一組のおにごっこは、意外だった。ミニゲームを毎回の練習の終わりのほうでやるので、たのしみだった。はじめは、点数を入れることができなかったけど、だんだん、入るようになってうまくなった。と、自分でもすこし感じた。サキチに入ってよかったなぁと思う。今では、とうキックは、すくなくなったし、フェイントもすこしできるようになった。これからも練習をがんばりたい。


『ぼくとサキチ』
五年 江端 舜平
ぼくがサキチにはいったのは3年生の時でした。はじめは、はせがわコーチのほうでやりました。ドリブルをいっぱいやってドリブルのうまくぬくこつがわかりました。それで3年生のと中でこう学年のほうでやらせてもらいました。その時はすごくうれしかったです。りゅうたコーチはやさしくしどうしてくれたのですごくわかりやすかったです。それでいろいろなドリブルわざがいっぱいわかりました。ぼくがしらないわざばかりでした。すごくむずかしかったです。足のうごきがすごくはやかったです。ほかにもブラジルの練習もいっぱいありました。そのおかげでドリブルがうまくなりました。今はそのわざをし合でもつかえるようになりました。いいときはぬける時もありました。成長したと思いました。ありがとうございました。これからもおねがいします。


『ぼくとサキチ』
五年 西角 武
ぼくは、最初のころは、プレーがあまりできなかったけど、だんだんやっていくと、できなかったものができるようになったからうれしいです。サキチでは、いろんなフェイントがあるので楽しいです。サキチでは、すごくぎじゅつがあがるのでいいです。サキチキャンプは、すごくおもしろかったです。サキチでは、最初は、あまり友達とかできなかったけど、友達もサキチでできたからうれしいです。来年もサキチキャンプ行きたいです。サキチでおそわったプレーをスポ少とかしあいとかにプレーをはっきしたいです。サキチでまだおそわることがいっぱいあるのでまたおしえてください。


『ぼくとサキチ』
五年 和田 龍河
ぼくがサキチでがんばりたいことは(努力やなってみたいこと)、@練習でならうフェイントからシュートまでつなげれるようにがんばっていきたいです。Aミスが多いのでフェイントしてとられてしまったらすぐとりかえせれるようにがんばりたいです。Bぼくは、ミスをしてしまったらすぐあきらめてしまうので、今後からはもしミスをしてしまってもすぐばんかいできるようがんばりたいです。Cぼくは、コーナーキックをけったり、フリーキックをけったりしてG大阪の遠藤選手みたいになってみたいです。Dぼくは、サキチのメンバーの中でレベルがものすごくひくいと思っています。だからこれから練習をいっしょうけんめいやり、めだつ選手になっていきたいです。Eいつもぼくは練習で走っているより歩いている方が長いと思い、だから今からは走ってるきょりの方が長いようにがんばっていきたいです。Fその動くためにはやせないといけません。なので7kgはへらせるようにがんばっていきたいです。Gぼくがサッカーで強化したいのがあります。それはドリブルの速さとキレと体の強さボディコントロールを強化していきたいなと思っています。Hぼくはものすごくやってみたいポディションがあります。それはキーパーです。みんなのゴールを守るから、じゅう要な約わりです。すごくたいへんだと思います。だけどぼくはキーパーがかっこいいと思いました。ファインセーブがかっこいいです。だからそのためには、努力していきたいと思います。がんばります。

←『平成22年度』ページに戻ります。