保護者
大久保キャンプのボランティアに参加させていただきましたが、天候にも恵まれ、子供たちと楽しい時間をすごせ、思った以上におもしろかったです。
グループ分けも当日、現地に着いてから決められ、誰がどのグループで、誰と一緒になるか、皆ワクワクドキドキしている姿や、そのグループをまとめていこうと頑張る上級生のたくましい姿、その上級生たちに大人しくついていく下級生の姿など、見ていてとてもほほえましいものでした。
このグループ分けで、上級生はリーダーシップを学び、下級生たちは上級生に協力することを学び、普段同じ学年の子としか遊ばない子にとって、たて割りグループは意味のあるものだと思いました。
また今後、下級生たちが上級生になってキャンプに参加した時、この経験を生かして、同じようにリーダーシップをとれるかとても楽しみです。
サキチに入っていないお母さんとキャンプの話をすると、「うらやましい」との声をよく聞きます。他ではなかなかできない体験なので、これからもぜひ続けていって欲しいと思いました。
子供たちに良い機会を与えていただきありがとうございました。



保護者
今回初めて、大久保キャンプのお手伝いに参加させていただきました。ありがとうございました。
引き受けたものの、自分の子供が心配で・・・などということはありませんでしたが、「他の子達とどう接すればよいか」とか、「ちゃんと面倒を見られるのか」といった不安がありました。でも、キャンプをするのは子供達だし、危なくならない程度に遠くから楽しんで見守っていようと思うことにしました。
「サキチの子はみんなやさしいな〜」というのが印象です。
『ポイント』というキーワードがあることは確かで、ポイントの為にがむしゃらになっているところもあると思いましたが、少し差し引いたとしてもみんないい子たちばかりでした。泣いている子に、戸惑いながらもいつも側にいてあげた班長さん、自分もまだやりたかったけど「貸て」と言われ水鉄砲を貸していた子、バーベキューで、もうお腹いっぱいで限界なんだけど、他の子は遊びに行っちゃったから、まだ残っているやきそばを無言で必死に食べてた班長さん。みんなとてもかっこよかったです。水遊びの時に、おきまりですが、隆太コーチは水鉄砲で攻撃されてびしょびしょになっていましたが、そんなコーチと子供達の間にもきずなを感じて微笑ましかったです。
子供がサキチに入って、短い時間の中でどのように成長していくのか、とても楽しみです。これからもよろしくお願いします。来年も参加させたいです。


年中 なるしま ゆずき


1年生 なるしま みずほ
きのう、サッカーのなかまとコーチといっしょにきゃんぷへいきました。いちばんたのしかったことは、キャンプファイヤーとはなびです。まっくらなそらに、ひのこがぱちぱちとんでいくのがとてもきれいでした。




1年生 てらおか たいき
おおくぼキャンプは、とてもたのしかったです。なぜかというと、すいかわりもしたし、みずあそびもしたし、はじめてテントにねたし、たのしいことがたくさんあったからです。
バルセロナチームのおにいさんたちも、わからないことがあると、いろいろおしえてくれて、やさしくしてくれてうれしかったです。
いえにかえったら、キャンプがもうおわってしまったのかとさびしくなりました。
またらいねんもキャンプにいきたいです。


1年生 あさひな こうた
ぼくは、ゼクロムのみんなとバーベキューをしたのがたのしかったです。おいしかったのは、やきそばです。おなかいっぱいたべました。あつかったけどみんなできょうりょくしたからおいしかったとおもいました。


1年生 もりや りょうが
大くぼキャンプにいきました。ぼくは、二かい目です。きょねんたのしかったので、ことしもまたいきました。キャンプファイヤー、水あそび、バーベキュー、スイカわり、ビンゴたいかいがたのしかったです。いちばんたのしかったのはキャンプファイヤーでした。サキチのかみさまにあえたし、ほのおがすごくもえていたからです。はっぴょうしているとき、うしろのひがあつくて、こころももえちゃいました。ぼくはトリコはんでした。はんでぼくがいちばんとししただったので、みんなやさしくしてくれました。そうだいくんとともだちになりました。とてもたのしかったので、らいねんもいきます。こんどはぼくが、とししたのこのめんどうをみてあげたいです。



1年生 たけだ そうた
じぶんたちですごすのがたのしかったです。じぶんたちでつくったりょうりがおいしかったです。おおきなおにいちゃんのともだちができてうれしかったです。またらいねんもいきたいです。


2年生 今井 陽太
ぼくは、大くぼキャンプに行ってよるに花火をやりました。たくさんできたのでうれしいです。いろんな花火があってとてもたのしいし、とってもきれいでした。またやりたいです。そのあとキャンプファイヤーをやりました。そしてサキチのかみもきました。それであつかったけど、きれいでたのしかったです。


2年生 森田 ひゅうが
ぼくは、はじめて大くぼキャンプに行きました。バスにのっている時ぼくははじめてだから何をするのかな、たのしいのかな、川はつめたいかなと、たのしみにしてドキドキしてわくわくしていました。
ぼくは、川が好きなのでたのしみにしていました。川の水がつめたくてきれいで、カニがいました。つかまえたけど子ガニなので、お母さんからはなれたらかわいそうなので、にがしてあげました。
よるにキャンプファイヤーをやりました。公園について、はんごとすわってから、1分くらいしたら青いふくをきた人がボールをもってはしってきました。はしってきた人は、サキチのかみさまで、ようち園から中学生までワザをやって、みんなサキチでがんばっているからみごとみんな合かくして、ぼくはうれしかったです。
はんのメンバーは、たかとらくんとゆうまくんとしゅうくんとゆうたくんです。メンバーのみんなは、はじめて会ったけど、お話したりあそんだりしているうちになかよくなって友だちになったけど、ほかのはんの子はともだちになれなかったけど、キャンプにさんかしてよかったです。
らい年もキャンプに行ってあたらしいともだちを作りたいです。


2年生 おはり かんき
ぼくが一ばんたのしかったのは、川あそびです。なんでかというと、大きい水てっぽうをはじめてつかいました。いきおいがいいからりゅうたコーチにめいちゅうしたよ。あと、つめたい『たき』でしゅぎょうをしてあそんだよ。
二ばんめは、ビンゴ大会です。いつビンゴになるかドキドキしてまってたら、やっとビンゴになりました。けいひんに、すねあてをもらいました。ほしかった黒いすねあてがあったからうれしかったよ。
らいねんも行きたいです。らいねんは、水てっぽうでコーチぜんいんあてたい。


2年生 たちばな たかし
キャンプでたのしかったことは、テントでねたこと、バーベキューをやったこと、あとキャンプファイヤーをやったこと、とくに、水あそびがたのしかった。すいかわりも、やりました。すいかわりでぼくは、われませんでした。けどほかのはんのこがわりました。すいかはとても甘かったです。水あそびで、水鉄砲でもあそびました。川でもあそびました。ぼくは川の水は、つめたくなかった。だけど友だちとあそんだので川の水は、きもちよかったです。ほかにも、いろいろとはじめてのたいけんがありました。テントでねることもはじめてでした。テントのなかはせまかったけど、ふとんがきもちよかったです。ねるまえにやったキャンプファイヤーもはじめてでした。はんのみんなと、はなびのキャンプファイヤーをやってたのしかったよ。サキチのみんなとバーベキューをやるのは、はじめてでした。すごくおいしかったです。お肉が一番おいしかったです。いっぱいおかわりをしました。大久保キャンプで一番たのしかったのは、キャンプファイヤーです。りゆうは、はんのみんながルールをまもっていて、はなびもきれいだから、ぼくはキャンプファイヤーが一番すきです。来年も大久保キャンプにいきたいです。


2年生 中村 さとる
ぼくは、おおくぼキャンプは2かい目で、1かい目は、雨でキャンプファイヤーと水あそび、花火ができなかったけど、ことしは、はれてぜんぶできました。ぼくはバルセロナはんでした。メンバーは、なおきくんと、ゆうとくんと、くんぺいくんと、ぼくと、たいきくんでした。ぼくが一ばんたのしかったのは、スイカわりです。一ばんはじめになおきくんがやりました。ちょっとわれたので1ポイントでした。2かい目は、ゆうとくんがやりました。ちょっとわれたので1ポイントでした。3かい目は、たいきくんがやりました。ちょっとわれたので1ポイントでした。4かい目は、ぼくがやりました。ぼくもちょっとわれたので1ポイントでした。5かい目は、くんぺいくんがやりました。はずしてしまったので0ポイントでした。6かい目は、ゆうとくんがやりました。ゆうとくんがわったので5ポイントもとってやったあといいました。つぎにたのしかったのは、カレーづくりです。カレーの火をつよくするために、まずうすい木をいれてつよくなってきたら、ダンボールであおいで、ぐつぐつしてきたからぼうをもちあげました。それでわけるまえに1つぶ食べたら、ちょっとかたかったよ。かたくてもおいしかったよ。かたづけをみんなのはんのぶんもかたづけたので、ほめられました。そしてけっかはっぴょうで、ぼくのチームが1ばんになりました。


3年生 青木 まひろ
ぼくは、大久保キャンプがどんな場所か考えていました。キャンプの日にお母さんがそう合グランドまでおくってくれました。車からおりてにもつをもってバステイまであるいていきました。バステイについてからバスにのって大久保キャンプ場に着きました。大久保キャンプ場では、くじびきをしたり、グランドゴルフをしたり、友だちと水あそびをして楽しかったです。よるになってから、なかなかねれなくて、よ中までおきて3時くらいにねて、あさの6時ぐらいにおきてから、あさごはんをつくりました。大久保キャンプはいろいろなゲームとかをやったので楽しかったです。


4年生 森川 薫平
ぼくは、大久保キャンプへ行く前にしゅうごう場所で、大久保キャンプははじめて行くからきんちょうしてたまりませんでした。そしてバスに乗ったときぼくは、きんちょうして心ぞうが止まりそうでやばかったです。
そして大久保キャンプ場へついたとき、『こんな広いんだ』と言いました。ついたら班を決めました。ぼくは、ふとんがかりでした。班ちょうはなおき君でした。さいしょに水で泳ぎました。カニを見つけた人もいました。魚がちょっとだけいました。ぼくは、たきに打たれました。ぼくたちは、バルセロナ班でゆうしょうしました。そのときサキチの青いTシャツをもらえると聞いたのでうれしかった。
帰るとゆうしょうした班は、みんなの前で感想を言ったら気持ちがよくなりました。


4年生 おはり 光
ぼくは、スポ少の試合があったからキャンプはと中からしか行けなかったけど、全部の遊びがとても楽しかったよ。
とくにおもしろかったのがビンゴ大会です。なぜかとゆうと、一番最初にビンゴになったからです。ほしかったけいひんがもらえてうてしかったです。できたら来年は、最初から行きたいです。


5年生 青木 悠真
ぼくは、多目的広場に行ってみんなが集まってからバス停まで歩いていきました。多目的広場からバス停まできょりがあるのでつかれました。バスを2台つかって大久保キャンプ場まで行きました。ぼくは大久保キャンプ場に着いてわくわくしました。最初みんなで集まって班決めをしました。班決めをしておかしとジュースをもらってテントにおいてから川遊びをしました。川遊びが終わってスーパーボールのくじ引きをやりました。ぼくは大きいスーパーボールをゲットしました。バーベキューもやりました。ぼくは、肉と焼きそばを食べました。すごくおいしかったです。夜に、キャンプファイヤーもやりました。キャンプファイヤーが終わってくじ引きをやりました。おもしろいコマをあてました。うれしかったです。1日目が終わって、2日目になりました。朝、協力してはんごうでごはんをつくりました。カレーを食べている時、小さい子が手にケガをしていて食べるのにこまっていたので、てつだってあげました。次にグランドゴルフをやってぼくたち班は、ホールインワンが出て、最後には、2位になりうれしかったです。次にスイカわりをやりました。われなかったけどスイカにあてられました。その時はうれしかったです。そしてお弁当を食べて最後にビンゴ大会をやりました。ぼくはスポーツバックをねらってたら、最後にはすねあてになっちゃったけど、かっこよかったからよかったです。すごく楽しかったのでまた行きたいです。


6年生 秋山 直輝
小学校生活の最後の夏休み。ぼくが楽しみにしていた行事の一つがサキチの大久保キャンプだった。毎年夏休みには、藤枝の大久保で一泊二日のキャンプがある。ぼくは、去年初めて参加し、班対抗のグランドゴルフや、スイカ割り、それにテント生活など、ふだん体験できないことができるので、今年も参加することにした。去年は、同じ学校の同級生がいなかったので今年は、友達に声をかけたところ葉梨小からは、四人参加することになっていたのでとても楽しみにしていた。
出発当日の朝、しおりを見ながら忘れ物がないか、何回も何回も荷物をチェックした。大きな荷物と水着バック、二リットルの水筒を持って、車で集合場所まで行った。車から降りると太陽がジリジリと照り付けてきて、立っているだけで汗がだらだらと出てきた。バスに乗りかえて、キャンプ場へと向かった。バスの中は、いくつかクーラーがきいていたが、みんなの熱気ですずしいとは思えなかった。
大久保にとう着すると、まず班決めをした。幼稚園児から中学生まで、さまざまな学年がまじって、五人で一つの班となった。去年とちがい自分の班は、自分より立場が上の人がいなかったので、自分がまとめやくと思うと、がんばろうという気持ちがジワジワとわいてきた。このキャンプは、グループでの協力がポイントとしてつき、優勝チームが発表されることになっている。去年優勝したぼくは、なんとしても今年も優勝したいと思った。
水遊びの終わった後バーベキューをした。おなかがすいてまちきれなかった。用意された鉄板に油をひいて、肉をおき、焼けるのをまった。ジュワジュワと音がして、色が変わってくるといっせいに肉の取り合いになった。肉の後に野菜をいためて、焼きそばを入れた。野菜をなかなか食べない下級生に、「野菜をしっかり食べろよ」と言った。
次の日の朝、飯ごうでごはんをたいた。まきを持ってくる係、火を起こす係、火を調節する係をグループで分担してやった。コーチがわたした説明書を見ると弱火、中火、強火の順番にやるのに、ぼくたちグループは最初から強火だったので、火の調節が一番むずかしかった。たきあがったごはんは、表面がかたかったが、中の方はおいしかった。ぼくたち班は、早く食べ終わったので他の班の片付けを手伝った。
グランドゴルフで優勝でき、スイカ割りで早く割ることも評価され、ぼくたち班はみごと優勝した。このキャンプでぼくは、下級生をまとめる大切さと、声をかけあって協力することの大切さを学ぶことができた。

←『平成23年度』ページに戻ります。